最近のギャルメイクはつけまなしスタイル

あなたは、メイクの時に「つけま」を使用していますか?実は女性の多くの方は、「つけま」を付ける事がメイクの中で1番嫌い!と思ってる方がほとんどなんです。

そこで今回は、つけまなしで出来るギャルメイク術を紹介していきます。

スポンサードリンク

最近の女子はつけまが嫌い

最近の女子はつけまが嫌い

最近の女子は意外にもメイクの中で1番つけまを付けるのが嫌いで、つけまなしでメイクを行う人も増えてるんですよ。

 

このように一般の女性の方は、つけまをするのが嫌な人が多いんです。ではなぜ「つけま」をする事がそんなに嫌なのか理由を調べてみました。

  • 付けるのが難しい
  • バサバサするのが嫌い
  • 時間がかかる
  • 自分に似合わない

このような意見が多く上がっていました。確かに「つけま」をするのは、ちょっとコツが必要になしますし忙しい時などは、「つけま」を付ける時間は非常に勿体ないですよね?

それに自分には似合わない・・・と言ってた人もいました。ナチュラルメイク寄りの人は、「つけま」を付ける事で違和感があるような感じになる場合があるのでこの辺はしょうがないと思います。

つけまなしのアイメイク術

つけまなしのアイメイク術

「つけま」なしでも、パッチリとした目元を演出する事が出来るんです。今までは「つけまつ毛」に頼ってしまって時間がかかったりメイクが完成しても不自然な目元になっていた方も今から紹介するアイメイクを試す事で違和感のない目元になります。

アイシャドウでパッチリ目元に

アイシャドウでパッチリ目元に

アイシャドウでパッチリ目元を作る際は、グラデーションがオススメです。手持ちのブラウンアイシャドウで誰でも簡単に行う事が出来ます。

ゴールドやホワイト、薄めのブラウンなどパレットの中にある1番明るい色で眉下のまぶたを塗っていきましょう。

アイシャドウでパッチリ目元に

そして最も濃いBのダークブランを目の際に太めのライン風に馴染ませていきます。この時にまぶたの上の方を指で軽く持ち上げながらなじませると、まつげのキワまでしっかりといろを乗せる事が出来ます。

スポンサードリンク

グラデーションのポイントは、ジグザグにワイパーのように塗ると自然なグラデーションに仕上がります。

アイシャドウでパッチリ目元に

ダークブラウンを細く入れる事で引き締め効果があります。目尻側に深みが生まれ目尻をワイドに見せてくれます。

マスカラを使ったぱっちりメイク

マスカラを使ったぱっちりメイク

パッチリした目元を作る祭はにはマスカラは必須アイテム!自分のまつげが少ない場合は、マスカラベースを塗るのも一つ作戦です。

マスカラを塗る際は、扇状に伸ばすような感覚で塗る事でまつげが広がりデカ目効果があります。ビューラーでまつげを上げた後、指でなぞって広げ根元は、たっぷり毛先は広めにマスカラを塗っていきましょう。

マスカラを使ったぱっちりメイク

上下のまつげにマスカラを塗ったらこれで終了ではありません!最後に黒目の上の部分にもう一度マスカラを2度塗りしていきましょう!こうする事で更にデカ目効果が倍増します。

アイラインでもぱっちり目元に

マスカラを使ったぱっちりメイク

アイラインを引く時のポイントは、太く引けば良いというわけではありません!ポイントは、まつげの間を埋めるように引く事がポイントです。

目尻から中央までと目頭から中央までと分けて引く事で簡単にキレイなアイラインを引く事が出来ます。この線を最後に繋げれば完成です。

マスカラを使ったぱっちりメイク

下まぶたはブラウンのアイライナーで引く事で目の縦幅が広がり目が丸くキュートに見えますよ♪

まとめ

どうでしたか?「つけま」を使用しなくてもメイクだけでパッチリ目元を演出する事が出来るんですよ。つけまが苦手と思ってる方は今からでも脱つけま!をしてみてもいいかもしれませんね。

関連記事

一重でも可愛くなれるオルチャンメイクのやり方
黒髪ギャルメイクはカラコンなし、ありで大きく変わる ※オススメ
キャンメイクの黒グロスの発売日と口コミ情報

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ